2

27(土)

検証 コロナ禍 支援編

第1部 1
苦境打開へ自ら行動 バーからカレー店に転身

2021/2/23配信

 「自分で何か動きだすことが大事だと思う」―。スープカレー店「94Store」を昨年9月4日、苫小牧市糸井で開業した小谷毅さん(34)はしみじみと話した。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、同6月に錦町のバー「ZIGZAG」を閉店。「夜…

この続き:1,078文字
ここから先の閲覧は有料です。

この記事は電子版会員のみ閲覧可能です。モバみん会員様は閲覧できません。

続きを読むには、ログインまたは新規会員登録(有料)をしてください。

はじめてご利用の方 会員登録申し込みへ
30日間の無料期間あり 電子版会員 2,000円/月(税込)※新聞購読者は1,000円

苫小牧民報のニュース・イベント・釣り・おくやみなど地域情報をWebで網羅。
電子版会員はすべての記事が閲覧可能。記事のお気に入りクリップ機能や紙面ビューアーも利用できます。

こんな記事も読まれています

紙面ビューアー
ニュースカレンダー

週間ランキング

集計期間 02/19 〜 02/26

受付

苫小牧民報社から

クリップ保存しました
マイページへ
クリップ削除しました
マイページへ
会員登録するとクリップ登録機能が使えます。
詳しくはこちら