9

20(木)

胆振の
明日の天気

晴れ

23 / 16

高校野球

駒大苫は静岡と対戦 24日第2試合に登場-選抜高校野球

2018/3/16配信

 第90回選抜高校野球大会(23日開幕、甲子園球場)の組み合わせ抽選会が16日、大阪市の毎日新聞大阪本社オーバルホールで行われ、出場36校の対戦相手が決まった。北海道代表で4年ぶり出場の駒大苫小牧は、大会2日目の第2試合で静岡(静岡)とぶつかる。史上3校目の春連覇を目指す優勝候補の大阪桐蔭(大阪)は、第4日の第2試合で21世紀枠で選ばれ春夏通じて初出場の伊万里(佐賀)と対戦する。

 昨秋の明治神宮大会優勝の明徳義塾(高知)は、第3日の第1試合で春夏通じて初出場の中央学院(千葉)と顔を合わせる。東の雄として注目される東海大相模(神奈川)は第5日の第1試合で、第1日の第1試合でぶつかる東筑(福岡)と聖光学院(福島)の勝者と対戦する。

 21世紀枠の由利工(秋田)は第2日の第1試合で日大三(東京)と、同じく21世紀枠の膳所(滋賀)は同日の第3試合で日本航空石川(石川)と対戦する。

 開会式の選手宣誓は抽選で瀬戸内(広島)の新保利於主将が選ばれた。

週間ランキング

集計期間 09/13〜09/20

お知らせ

受付

苫小牧民報社から