11

22(水)

胆振の
明日の天気

曇り後雨

8 / 1

主要

アニメキャラに扮し集う 苫小牧でコスプレフェスタ開幕

2017/11/4配信

 アニメやゲームのキャラクターに扮(ふん)するコスプレイヤー(レイヤー)が全国から苫小牧市に集まる「第5幕とまこまいコスプレフェスタ」(実行委員会主催)が4日、開幕した。5回目の節目を迎えるイベントで、実行委は5日までの期間中、市内各所にレイヤーの撮影スポットを用意するほか、中心街の商業施設などを会場にアニメソングのライブやダンスパーティーといった関連行事を繰り広げる。イベントには大勢の市民も参加し、コスプレ文化を楽しんでいる。

 4日午前は樽前山神社で成功祈願開会式が催され、さまざまなコスプレ衣装に身をまとったレイヤーや実行委の関係者ら約100人が出席。苫小牧出身で同フェスタのイメージキャラクター「八王子十剣士三番隊隊長・舞丸」に扮したレイヤーのラゼルさんが「誰よりもコスプレを楽しむことを誓います」と高らかに宣言した。

 イベント成功を祈願する神事の後、レイヤーたちは苫小牧西港フェリーターミナルや苫小牧保健センターなど、実行委が設定した市内16カ所の撮影スポットへ。アニメやゲームの登場人物になり切って撮影を楽しんでいた。撮影スポットの一つとなった王子倶楽部(王子町)では、レイヤーが次々に撮影に訪れた。アニメ「コードギアス」のキャラクター、ユーフェミアに扮した札幌市の女性会社員(26)は「すてきな場所で撮影できてうれしい」と笑顔を見せた。

 関連イベントでは、同日正午からMEGAドン・キホーテ苫小牧店(木場町)で「コスプレパフォーマンス」を開催。レイヤーが舞台でダンスやアニメソングを華やかに披露し、ファンを喜ばせた。

 同日夜は、まちなか交流センター・ココトマ(表町)で交流会(午後6時から)、ライブハウス・エルキューブ(王子町)でダンスパーティー(同)、MEGAドン・キホーテで怪談ライブ(午後9時から)などを実施する。

 5日は、MEGAドン・キホーテでコスプレイヤー学力テスト(午後1時半から)やグランドホテルニュー王子(表町)で痛車(キャラクターのイラストを装飾した車)の展示、札幌市出身のアニメソング歌手KOTOKO(ことこ)さんをゲストに招いたライブなどを予定している。

 実行委はイベント期間中、1万7000人の入り込みを目標に掲げている。

週間ランキング

集計期間 11/15〜11/22

お知らせ

受付

苫小牧民報社から