8

26(月)

胆振の
明日の天気

晴れ時々曇り

23 / 15

イベント

2019年7月3日~のイベント

2019/7/2配信

イベント・ステージ

  • 夏の茶の湯道具大売り出し(4日午前9時30分~午後4時、苫小牧市文化交流センター)お茶の稽古品から名品を展示販売。詳細0138(53)9502(オオタカ函館)。
  • あびら夏!うまかまつり(6日正午~午後8時30分、7日午前9時~午後3時、安平・ときわ公園特設会場)美味(うま)い食べ物、上手(うま)い芸、馬(うま)産地と〝うま〟にこだわったイベント。メロン早食い競争を実施。詳細0145(22)2515(同実行委員会)。
  • SPECIAL LIVE♪(6日午後6時、苫小牧・居酒屋文ちゃん)前売りチケット制7000円(食事、フリードリンク付き)。詳細0144(33)8732。
  • みついし蓬莱山(ほうらいさん)まつり(7日午前10時~午後3時30分、新ひだか・三石蓬莱山公園)和太鼓、吹奏楽などのステージショーや、特産の「みついし牛」、北海道大学静内研究牧場で飼育された短角牛などを味わえる北海道10大肉まつりラリーを開催(前売り400グラム、2000円)。詳細0146(49)0294(同実行委員会)。
  • 道の駅ウトナイ湖イベント▽Love&Happy(7日午前10時~午後3時)手作り雑貨、アクセサリーなど販売。▽つちだきくおライブ(12日午前11時、午後1時)観覧無料。▽sora to mori羊毛フェルト展(13、14両日午前10時~午後4時)フェルト小物を販売。いずれも詳細0144(58)4137。
  • ロックバーJAMライブ▽酒屋まろ吉(7日午後6時30分)投げ銭。▽直訳ロッカー王様(13日午後8時)3000円(ドリンク別)。詳細0144(34)1725(午後8時以降)。
  • ~料理人と蔵元と楽しむ~アマフェス2019(7日午前10時~午後4時、静内・お料理あま屋)日高をテーマにした料理を提供するほか、道内各地のシェフや生産者が集結して思いを伝えるイベント。胆振東応援チャリティーオークション&ライブや九州、沖縄から11蔵の作り手がやって来る焼酎飲み放題イベント「焼酎でよか!inアマフェス」も同時開催。前売り1000円(限定1000枚)。詳細0146(42)7545(お料理あま屋)。
  • 隼野ピアノ発表会(7日午後5時、苫小牧市文化交流センター)入場無料。詳細0144(67)2028(隼野)。
  • TARUMAE BAYASHI×Angera Est 2nd(7日午後6時30分、苫小牧・アンジェラエスト)1000円(ワンドリンク付き)。詳細0144(55)5988。
  • 看護師・介護福祉士による健康相談会(9日午前11時30分~午後1時、苫小牧市文化交流センター)参加無料。詳細0144(33)8131。
  • にいかっぷ ふるさとまつり(13日午後5時30分~同9時、14日午前10時~午後9時、新冠町農業協同組合駐車場)男性が約50キロ、女性が20キロの俵を担ぎ走る「俵かつぎリレー」が行われる。ビアガーデン、露店を開き、みこしの本練り、新冠判官太鼓の演奏などを披露する。詳細0146(47)3580(同実行委員会)。
  • 図書館ミニシアター(14日午後1時30分~同2時20分、苫小牧市立中央図書館2階講堂)アニメを上映。入場無料。詳細0144(35)0511。
  • 吟詠発表会(15日午前10時、苫小牧市文化交流センター)八段、80歳以上、師範による発表。入場無料。詳細0144(36)3226(北海道樽前岳風会苫小牧支部)。
  • ミニライブ初芝崇史(15日午後2時、イオンモール苫小牧2階タワーレコード前)観覧無料。詳細0144(55)9501(タワーレコード)。 
  • PMFオーケストラ苫小牧公演(15日午後6時、苫小牧市民会館大ホール)指定席は一般3000円(当日3500円)、高校生以上の学生2000円。自由席は一般2000円(当日2500円)、高校生以上の学生1000円。小中学生無料(入場整理券が必要)。詳細0144(32)6752(苫小牧市教育委員会生涯学習課)。
  • サトシンさん絵本ライブ「絵本よみまショー」(18日午前10時30分~正午、苫小牧市立中央図書館2階講堂)絵本作家サトシンさんを招き、読み聞かせなどを行う。定員70人(申し込み順)。入場無料。詳細0144(35)0511。 
  • サッポロビールビヤフェスティバル第30回おんこ祭♀(7日午前10時~午後3時、恵庭・サッポロビール北海道工場)チャリティー生ビール販売コーナーでは、工場出来たての生ビール(1杯税込み200円)を販売。えにわ食堂、出前えにわマルシェ多数出店、ポッカサッポロ飲料水(1本税込み100円)の販売、パークゴルフ無料開放など。入場受け付けは午後2時30分まで。おんこ祭事務局への問い合わせは午前9時~正午、午後1時~同5時。詳細0123(33)4508。
  • 西川流鯉智恵の会(日本舞踊発表会)♀(7日午前11時30分、千歳・北ガス文化ホール)前売り、当日とも1500円。詳細0123(23)4648(西川鯉智恵)。
  • 第13回図書館まつり2019♀(7日、千歳市立図書館)憧れの仕事シリーズ第3弾「パティシエ(洋菓子職人)編」―YOUはなぜ、パティシェのお仕事に―(定員60人、整理券配布中)、講釈師・荒到夢形(こうとうむけい)講談会(定員60人、整理券配布中)のほか、星をさがせ!(先着100人、定員になり次第終了)、おはなしリレーなど。詳細0123(26)2131。
  • 第264回ロビーコンサート♀(10日午後0時15分、北広島市芸術文化ホール)出演は手島慶子さん(パーカッション)ほか。入場無料。詳細011(372)7667(北広島市芸術文化ホール)。
  • 劇団風の子北海道公演「山を越え川を越え―まほうのりんご―」♀(15日午後1時30分、千歳・北ガス文化ホール)千歳市民文化センター自主文化事業。先着80人。入場無料(整理券配布中)。3歳未満の入場は不可。詳細0123(26)1151(北ガス文化ホール)。
  • チョン・キョンファバイオリンリサイタル2019♀(10月6日午後2時、北広島市芸術文化ホール)バイオリン界のレジェンドによるブラームス・プログラム。曲目はバイオリンソナタ第1番ト長調作品78『雨の歌』ほか。全席指定、前売り、当日とも一般5000円、高校生以下2500円。未就学児の入場は不可。詳細011(372)7667(北広島市芸術文化ホール)。
  • ザ・デイサービス・ショウ2019―It’s Only Rock’n Roll―♀(10月10日午後7時、北広島市芸術文化ホール)出演は中尾ミエさん、モト冬樹さんほか。全席指定、前売り、当日とも一般4000円、高校生以下2000円。未就学児の入場は不可。チケット発売開始は6日。詳細011(372)7667(北広島市芸術文化ホール)。

展覧会

  • 鶴心書道会社中展(5~7日、苫小牧市文化交流センター)詳細0144(67)3628(佐藤)。
  • 新道展苫小牧支部展(7日まで、苫小牧市民活動センター)詳細0144(55)2101(新道展苫小牧支部)。
  • 海の日記念児童絵画展(10~13日、苫小牧市文化交流センター)詳細0144(57)6997(海の月間苫小牧地区実行委員会)。
  • 米寿記念「本間弘章油彩画個展」(10~14日、苫小牧市民活動センター)詳細0144(73)5820(吉田)。
  • 苫小牧美術協会展(15~20日、苫小牧市文化交流センター)詳細0144(32)9591。
  • 菊地章子個展(15~21日、苫小牧市民活動センター)詳細0144(72)4811(菊地)。
  • 苫小牧市美術博物館▽特別展「第一洋食店の100年と苫小牧」(13~9月16日)▽中庭展示vol.12 半谷学「花降り―Flower Fall」(9月16日まで)。詳細0144(35)2550。
  • 晴山眞智子&米田愛佳「ポーセラーツ作品展&ワークショップ」(3~11日、えにわ市民プラザ・アイル)詳細0123(39)3355。
  • 千歳道新文化センター講師創作の美アート展2019(5~7日、千歳市民ギャラリー1階)詳細0123(23)81112。
  • 千歳美術協会第41回千美展(7日まで、千歳市民ギャラリー2階)詳細0123(24)4702(高木)。
  • 島松絵画同好会企画展(12日まで、恵庭・レストラングリーンスポット)詳細090(3117)3869(阿部)。
  • 北広島市エコミュージアムセンター知新の駅事業・市指定文化財10周年記念ミニ展示(2020年3月31日まで、北広島市エコミュージアムセンター)詳細011(373)0188。
  • 特別展「アイヌ語地名と北海道」(6日~9月23日、札幌・北海道博物館)詳細011(898)0466。
 ※予定は変更になる場合もあります。

週間ランキング

集計期間 08/19〜08/26

お知らせ

受付

苫小牧民報社から