11

14(水)

胆振の
明日の天気

晴れ時々曇り

10 / 6

その他のスポーツ

藤田選手らスタート セガサミーカップがザ・ノースGCで開幕-男子プロゴルフ

2018/7/6配信

 千歳市蘭越のザ・ノースカントリーゴルフクラブ(GC)で6日、男子プロゴルフのツアー大会「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップゴルフトーナメント」が開幕した。5日の大雨による中止で3日間開催に短縮されたが、この日は予定通り午前7時10分に予選ラウンドが始まり、選手が続々とティーオフしている。

 大会はセガサミーグループが主催、日本ゴルフツアー機構(JGTO)が主管。

 2005年に始まり、今年で14回目。賞金総額1億5000万円、優勝賞金3000万円と国内トップクラスで、大会名誉会長はプロ野球・読売巨人軍の長嶋終身名誉監督。今年は150人がエントリーした。5日は雨で中止になったため、72ホールを54ホールに短縮し、予選ラウンドは6、7日、決勝ラウンドは8日の一日のみとした。

 初日午前は12年賞金王で同大会も制したことがある藤田寛之選手、14年賞金王の小田孔明選手らトッププロが1番、10番ホールから続々とスタートし、ティーショットを放った。詰め掛けたギャラリーがコースに向かう選手たちに「いってらっしゃい」「頑張って」などと声援を送った。

 同日午後には4年ぶりの参戦で注目される史上最年少の賞金王、男子ツアー選手会長の石川遼選手をはじめ、アメリカのツアー大会で今年優勝した小平智選手、16年賞金王の池田勇太選手ら注目プロが登場している。

 入場料は1日券2000円。飲食や体験、ゲームなど家族で楽しめる「ギャラリープラザ」も開いている。問い合わせは同GC 電話0123(27)2223。

週間ランキング

集計期間 11/07〜11/14

お知らせ

受付

苫小牧民報社から