11

21(水)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

6 / 2

主要

走る編集局「タイムズ号」発進 キラキラ公園で特別号発行

2015/7/4配信

 苫小牧民報社が導入した移動編集車「タイムズ号」が4日、苫小牧市入船町のキラキラ公園で開幕した「新・ご当地グルメグランプリ」で本格デビューした。新聞の編集から印刷までを1台でこなす”走る編集局”。会場の熱気を伝える特別号400部を発行し、来場者に配った。

 タイムズ号は、読者により親しまれる新聞づくりを目指して導入した。

 市販のワゴン車を改造した多目的取材車両でガソリン発電機やカラー複合機、アームリフトなどを備える。地域のさまざまなイベントなどに出動し特別号を発行する他、重大ニュースを速報するための号外も届ける。災害時の取材拠点や電源供給車としても活用していく。

 タイムズ号の名称には「地域の時の記録者としてタイムリーな話題を、短時間で提供したい」という思いを込めた。

 特別号を受け取った札幌市の男性(80)は「ご当地グルメのメニュー一覧が裏面に載っており、選ぶ際の参考になる」と話していた。

週間ランキング

集計期間 11/14〜11/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から