11

21(水)

胆振の
明日の天気

雪か雨後曇り

8 / 1

主要

ドローンスクール開校 1期生6人、4日間で技術学ぶ

2018/11/7配信

 ドローン(小型無人飛行機)の操作を学ぶ苫小牧ドローンスクールが6日、苫小牧市拓勇東町の自動車学校・苫小牧ドライビングスクール内で開校した。苫小牧市や千歳市、登別市の男女6人が1期生となり、9日まで4日間の日程で操縦に必要な知識と技術を身に付ける。

 苫小牧ドライビングスクールは、建設や測量業界など各方面で導入が進むドローンに着目し、技術を学ぶスクールを開校した。1講習期間は4日間で、日本UAS産業振興協議会(東京)のカリキュラムに基づいて操縦の実技などを行う。受講者には修了証のほか、同協議会から無人航空機安全運航管理者証明書と無人航空機操縦技能証明書が交付される。

 初回は、同協議会の認定講師を務める新井宣教さん(36)ら3人が講師を担い、座学でドローンの歴史や関係の法律などについて説明した。新井さんは「ドローンは準備が9割を占める。分からないことがあれば、すぐに聞いてほしい」と受講者に呼び掛けた。

 次回の講習は12月4日から7日までで、既に定員8人に達している。来年は4月以降に開く予定。問い合わせは苫小牧ドローンスクール 電話0144(55)7191。

週間ランキング

集計期間 11/14〜11/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から