8

18(土)

胆振の
明日の天気

曇り時々雨

23 / 17

主要

暑い夏、にぎやかに とまこまい港まつり開幕

2018/8/3配信

 苫小牧の夏を盛り上げる第63回とまこまい港まつり(実行委員会主催)が3日、市内若草町の中央公園をメイン会場に始まった。初日午前から大勢の市民が来場し、露店巡りやお化け屋敷などアトラクションを楽しむ光景が広がった。5日までの期間中、会場で多彩なステージプログラムが展開されるほか、中心街で4日に恒例の市民おどり、最終日にはポートカーニバルなどが華やかに行われる。

 晴天に恵まれた初日、露店が並ぶ会場に市民が次々に来場。この日も気温が上昇し、午前中で25度に達する「夏日」となった中、露店のかき氷が飛ぶような売れ行きに。ビアガーデンも設置され、冷たいビールで喉を潤す人々の姿が見られた。

 苫小牧青年会議所が開設したお化け屋敷をはじめ、巨大滑り台、港づくり体験広場も夏休みの子どもたちに大人気。家族や友人らとビアガーデンで楽しんでいた市内拓勇西町の北國博美さん(65)は「天気が良くて最高の祭り日和になりました」と真夏のイベントを満喫していた。

 ステージでは歌謡ショーなどさまざまなプログラムが繰り広げられ、午後6時からの開会式で新しいハスカップレディを発表。午後7時半からは漁港区西側広場で納涼花火大会も予定されている。

 期間中の会場ではダンスや音楽ライブ、ヒーローショー、ディスコイベントといったステージプログラムをにぎやかに展開。4日には中心街の駅前本通りや一条通りを舞台に町内会、企業など32団体参加の市民おどりが午後3時にスタート。最終日の5日には同じく中心街で午後0時15分から吹奏楽パレードのマーチングフェスティバル、午後1時からみこし担ぎなどのポートカーニバルが華麗に催される。

週間ランキング

集計期間 08/11〜08/18

お知らせ

受付

苫小牧民報社から