12

12(水)

胆振の
明日の天気

曇り時々晴れ

1 / -2

白老・胆振東部・日高

日曜保育の可能性検討 共働き世帯増加で-白老町議会決算特別委

2018/12/5配信

 白老町議会は3日、決算審査特別委員会を開いた。NPO法人に委託しているファミリーサポートセンター(ファミサポ)の利用が増加傾向にあり、共働き世帯の増加でニーズが高まっている日曜保育の可能性について町は「日曜保育やその他の可能性を検討して日曜預かりができる体制にしていきたい」との考えを示した。

 吉田和子氏(公明)は、2017年度のファミサポの利用状況が16年度比約400件増の1439件で、特に登園前の預かり・送りや保育園などの休み時の援助の利用が多い現状、日曜保育を実現してほしいという保護者たちの声を踏まえ、町としての今後の対応を質問した。町は利用件数の増加について「共働き世帯が増えているのが主な要因」とする一方、提供会員の確保が喫緊の課題となっている現状を説明。その上で「日曜預かりのニーズは把握できている。日曜に預かれる体制にしていきたい」と答弁した。

 また、老朽化する子育てふれあいセンターの改築などについて町は、場所も含めて「今年度または来年度早々にも方向性を示していきたい」との考えを示した。

週間ランキング

集計期間 12/05〜12/12

お知らせ

受付

苫小牧民報社から