8

26(月)

胆振の
明日の天気

晴れ時々曇り

23 / 15

千歳・恵庭

五輪メダリスト・松田さんが指導 セガサミースポーツフェス「水泳教室」

2019/8/12配信

 セガサミーグループは10日、千歳ジュニアスポーツフェスティバル「水泳教室」を千歳市温水プールで開催した。北京五輪の200メートルバタフライの銅メダリストでワールドカップ東京大会の200メートル同で短水路日本新記録を出した松田丈志さん(セガサミー)が、小中学生66人に力泳を披露しながら速く泳ぐための練習方法を伝授した。

 千歳市と千歳体育協会の共催。男子プロゴルフ大会セガサミーカップ(22~25日、千歳市蘭越のザ・ノースカントリーゴルフクラブ)を前に、ゴルフ以外のスポーツに取り組む子供たちにもトップアスリートの指導を受ける機会を提供している。

 松田さんは準備体操から指導。特にスクワットの大切さを強調し、「飛び込みは脚の力が重要。しっかりと脚のトレーニングをして」と励行を呼び掛けた。その後、参加者にウオームアップのため4種の泳法で泳ぐ100メートル個人メドレーを泳がせた。

 松田さん自身も同個人メドレーを泳いでみせると子供たちからは「速い」と驚きの声。タイムは1分6秒。松田さんは「たくさん練習したからこのタイムで泳げます」と一層の練習を勧めた。

 レッスンでは手で水をかく時に前進する―という水泳の原理を振り返り、「水をかく回数を増やすことで速く進む」と強調。呼吸やキック、息継ぎなどの要点も解説した。

週間ランキング

集計期間 08/19〜08/26

お知らせ

受付

苫小牧民報社から