6

25(火)

胆振の
明日の天気

曇り後晴れ

22 / 15

千歳・恵庭

みみちゃん絵本サロン、魅力伝え最終回 まちライブラリー好評企画終了-千歳

2019/5/21配信

 千歳市内の民間図書館、まちライブラリー@千歳タウンプラザで、昨年4月からほぼ毎週開催してきた「みみちゃん絵本サロン」が20日、最終日を迎えた。1年にわたり、子供だけでなく大人にも絵本の魅力を伝え好評を博してきた催し。読み手の松嶋珪子さん(81)=札幌市在住=は「絵本を読むことで私も癒やされてきました」と振り返る。

 サロンは同図書館のサポーターが松嶋さんに依頼して実現。松嶋さんも同図書館のことを知っており、快諾したことがきっかけで始まった。「子供と絵本が好きなんです」と話す松嶋さん。札幌市内をはじめ苫小牧市や帯広市でも読み聞かせ活動に取り組んできた。

 サロン名に冠した「みみちゃん」は耳の長いウサギをイメージ。「大きな耳でよく聞き、優しい目をして、小さな口でガミガミ言わない」との思い込めている。

 7月には私設の絵本図書館を苫小牧市内に開設予定。多忙になることから通算42回目でサロンの終幕を決めた。最終日も親子連れや松嶋さんの読み聞かせを楽しむ大人のファンが訪れ、語りに耳を澄ませた。

 聞き手の自由な想像力を尊重するため、あえて抑揚をつけない。ぬくもりのある声質と穏やかな語りが大人にも好評だ。

 サポーターの石橋光子さんは「私も癒やされていました。これからも絵本でつながり、機会があればライブラリーにも来ていただきたい」と話す。

 「子供が絵本を好きになるためには、まず大人が好きにならないと」と話す松嶋さん。「サロンには多くの皆さんに来てくださった。絵本が好きな人が増えてくれたのならありがたい」と優しく笑った。

週間ランキング

集計期間 06/18〜06/25

お知らせ

受付

苫小牧民報社から