11

15(木)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雨

14 / 8

千歳・恵庭

恵庭でシーニックナイト始まる 多彩に街をともすアイスキャンドル

2018/2/5配信

 冬の恵庭の夜をろうそくの明かりで彩る「えにわシーニックナイト2018」(同実行委員会主催)が3、4両日、メイン会場の道と川の駅花ロードえにわをはじめ、市内各所の会場で催された。

 今年で11回目となる恵庭の冬の名物イベント。過去最多の32事業所・団体が参加し、3、4、6、8、10、11日の6日間にわたって市内19会場で行われ、市内全域に約1万5000個のアイスキャンドルやスノーランタンなどをともす。

 初日、メイン会場の花ロードえにわでは、指定管理者の恵庭観光協会の職員やボランティアの恵庭南高の生徒らが、氷や雪で飾り付けられた約2000個のろうそくに火をともして回り、開始予定時刻の午後5時には広い園地内に幻想的な明かりの道が完成した。

 アイスキャンドルを小高い雪山に階段状に積んだり、地面にハート形に並べたり、趣向を凝らした飾り付けが至る所に施され、訪れた人たちはカメラ機能付きのスマートフォンでしきりに記念撮影をしながら、特別な夜の光のショーを楽しんでいた。

 国道36号の恵み野里美のフレスポ恵み野周辺から戸磯のサッポロビール北海道工場付近やJR恵庭駅東口から黄金学園通方面、JR島松駅から島松ひがし公園などの沿道にも等間隔に並ぶ明かりの道がつくられ、車で通り掛かる人の目を楽しませた。

 6、8日は恵庭中学校、10日は恵み野駅前、恵み野商店会、恵み野団地中央通、恵み野中学校、11日は中島会館、むらかみ牧場・タカタカ牧場でそれぞれ午後5時から8時ごろに点灯する予定。

週間ランキング

集計期間 11/08〜11/15

お知らせ

受付

苫小牧民報社から