7

17(火)

胆振の
明日の天気

曇り

23 / 17

千歳・恵庭

音楽ライブや写真撮影 恵庭流ハロウィーン満喫

2017/10/30配信

 恵庭青年会議所=JC=(山口臣則理事長)を中心とする実行委員会と恵庭JCが主催する「えにわハッピーハロウィン2017」が28日、恵庭市内の道と川の駅花ロードえにわ屋外特設会場で開かれた。仮装した多くの人が訪れ、写真撮影や音楽ライブなどを満喫した。

 イベントはカボチャの街のPRや子供たちのふるさと教育につなげたいとの思いで2015年度にスタート。3年目となる今年は初めて、会場で使用しているカボチャがすべて恵庭産になった。

 この日は、午前11時のオープニングから会場は人でいっぱいに。お菓子まきやカボチャ早食い対決などのイベントで会場が盛り上がった。大人気アニメ「ワンピース」のテーマ曲も手掛けた北海道出身のロックバンド「TRIPLANE(トライプレイン)」などの音楽ステージも行われた。

 会場には「世界一のカボチャ畑」も出現。市内の小中学生が作ったカボチャ飾りや、ボランティアが作ったカボチャランタンがぎっしりと並び、来場者からは「すごいね」と驚きの声が上がった。多くの親子連れが写真撮影を楽しんでいた。

 ネコに仮装した恵庭小2年の早川すみれさんは「自分が作ったカボチャの飾りが見つかった」とうれしそう。友人で魔女に扮(ふん)した恵庭小2年の佐々木柚來さんは「きょうの仮装のポイントはネックレス。きょうはとても楽しい」と話していた。

週間ランキング

集計期間 07/10〜07/17

お知らせ

受付

苫小牧民報社から