12

17(月)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

3 / 0

その他のスポーツ

有珠の沢A、初優勝 とまみん杯パークゴルフクラブ対抗選手権

2018/10/8配信

 第5回とまみん杯争奪パークゴルフクラブ対抗選手権大会(苫小牧民報社主催、苫小牧パークゴルフ協会共催、市町内会連合会、胆振地区パークゴルフ協会連合会後援、とまみんサービス協賛)が6日、苫小牧市内の糸井の森パークゴルフで開かれた。有珠の沢ファミリーパークゴルフ倶楽部Aがトータル393の好スコアでうれしい初優勝を飾った。個人の男子は久保春夫(糸井ゴルフパーク54A)がホールインワンを達成するなど94でタイトルを獲得。女子は高畑桂子(有珠の沢A)が99で2冠を達成した。

 今大会には1チーム男女混合の5人で構成した市内、白老のクラブ14チーム、総勢70人が出場。36ホールストロークプレーを展開し、上位4人の合計スコア(女子のスコアを含む)で順位を競った。

 総合優勝を飾った有珠の沢Aに続いて、昨年優勝の糸井ゴルフパーク54Aが5打差の398で2位、虎杖浜パークゴルフクラブが400で3位と健闘した。

 個人は久保春が一歩抜け出して今大会のベストグロスに輝き、2位には1打差の95で加藤芳明(有珠の沢A)。3位には96の松岡勲(はまなすクラブA)が入った。女子は高畑から2打差の101をマークした門脇豊子(アルテンA)が2位、さらに1打差の102で池添節子(はまなすクラブB)が3位だった。

週間ランキング

集計期間 12/10〜12/17

お知らせ

受付

苫小牧民報社から