12

11(火)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

1 / -2

その他のスポーツ

森(道栄3年)が2連覇 高校総体・陸上男子400

2018/8/3配信

 2018年度全国高校総合体育大会第71回全国高校陸上競技対校選手権大会が2日、三重県伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場で競技を開始した。男子400メートルに登場した北海道栄の森周志(3年)が、47秒14で北海道勢初、同種目史上6人目の大会2連覇を達成した。

 6月の全道予選(札幌)を難なく制し今大会に乗り込んだ森は、予選8組を47秒83の1位通過。続く準決勝では47秒26を出し、全体3位のタイムで決勝に駒を進めた。大一番では300メートル地点でトップに立つと、そのまま逃げ切り勝利。何度も拳を天高く突き上げ、喜びを爆発させた。

 森は「泣いても笑っても、インターハイ最後のレース。暑くて苦しかったけど、スタートから積極的にいくことができた」と胸を張った。

週間ランキング

集計期間 12/04〜12/11

お知らせ

受付

苫小牧民報社から