8

18(土)

胆振の
明日の天気

曇り時々雨

23 / 17

その他のスポーツ

鉄人レース、限界に挑戦 苫民杯・ハスカップトライアスロン

2018/7/30配信

 苫小牧民報杯・第32回ハスカップトライアスロン大会in勇払が29日、苫小牧市内の勇払マリーナをメイン会場に開かれた。道内外からおよそ300人が出場し、夏の日差しを受けながらスイム(水泳=1・5キロ)、バイク(自転車=40キロ)、ラン(長距離走=10キロ)の過酷さを極めるレースに挑んだ。

 白熱した一般男子の部上位争いは、10キロのランで抜け出した伊藤将隆(千葉県)=順天堂大学トライアスロン部=が1時間58分10秒の2時間を切る好タイムで初優勝。同女子は沢田愛里(札幌市)=ティーバイティーガレージ=が2時間14分11秒で5年連続16度目となるハスカップ女王に輝いた。

 大会は2011年から勇払を舞台に開催。会場の勇払マリーナには朝から地域住民や多くの関係者が足を運び、沿道から懸命のレースを展開する選手たちに声援を送った。

週間ランキング

集計期間 08/11〜08/18

お知らせ

受付

苫小牧民報社から