10

21(日)

胆振の
明日の天気

晴れ

16 / 9

その他のスポーツ

市街地コースを休止 ハーフ・車いすハーフ・10キロ-とまこまいマラソン

2018/6/13配信

 10月7日(日)に開催する第35回とまこまいマラソンでは、警備上の問題から、市街地を走るハーフ、車いすハーフならびに、10キロの各種目は休止することとしました。ただし、10キロについては別のコースを検討しております。

 昨年まで苫小牧警察署をはじめ、町内会ほか多数のボランティア、さらには200人を超える警備員の協力を得て、選手や歩行者、ドライバーの安全確保に努めてきました。今年も、同様の開催を目指し協議を重ねてきましたが、警備上の問題により、やむなく休止の判断をしました。

 苫小牧市緑ケ丘運動公園陸上競技場周辺を走る、3キロ、5キロ(ペア・トリプル含む)や、車いす3キロ、視覚障害者3キロ・5キロは昨年と同様に実施します。10キロについては、市街地の代わりに競技場周辺を走るコースを検討しています。詳細は7月上旬までに発表します。

 沿道でご声援頂いた市民の皆さまにも、市街地を真っすぐに走るコースを楽しみとされていた選手の皆さまにも大変残念なお知らせとはなりますが、ご理解いただきたいと思います。

 ◆問い合わせ白鳥王子アイスアリーナ内、とまこまいマラソン大会事務局 電話0144(37)7100

週間ランキング

集計期間 10/14〜10/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から