1

19(土)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雪

2 / -2

アイスホッケー

元道アイスホッケー連盟会長の河渕さん死去

2014/1/20配信

 元北海道アイスホッケー連盟会長の河渕務(かわぶち・つとむ)さん(元岩倉海陸運輸社長)が19日午後1時3分、苫小牧市内の病院で死去した。88歳だった。通夜は22日午後6時から、告別式は23日午前10時から、デイジーフラワー苫小牧市民ホールで。喪主は長男聡(さとし)さん。

 旧制苫小牧中学に入学し、立教大へ進学してから召集を受けた。戦後に帰国して1947年に岩倉組に入社。創部したばかりのアイスホッケー部の選手となり、第7回国体(54年)、第25回全日本選手権(57年)を制覇し、59年監督に就任した。当時の世界選手権Bプール(60年)で優勝した全日本チームを指揮し、インスブルック五輪(64年)でも監督を務めた。

 その後、日本アイスホッケー連盟の要職や日本オリンピック委員会委員を務め、男子ジュニアや女子の競技国際化に尽力。92年に苫小牧市郷土貢献賞受賞。2003年には日本人2人目となる国際アイスホッケー連盟殿堂入りを果たした。

週間ランキング

集計期間 01/12〜01/19

お知らせ

受付

苫小牧民報社から