8

21(火)

胆振の
明日の天気

雨後曇り

25 / 19

アイスホッケー

駒大苫、惜しくも連覇逃す 白樺に栄冠-全国高校IH

2018/1/26配信

 2017年度全国高校総合体育大会(インターハイ)第67回全国高校アイスホッケー競技選手権大会は26日、帯広市の帯広の森アイスアリーナで決勝を行った。2連覇を狙った駒大苫小牧は、白樺学園とゲームウィニングショット(GWS)までもつれる大接戦の末6―7で惜敗し、準優勝となった。

 決勝の駒大苫は、1点リードされた第3ピリオド終盤に6人攻撃を仕掛け、矢島主将(3年)の得点で望みをつないだ。ただ、GKを除いた3人対3人の延長戦、続くGWS戦ではゴールネットを揺らすことができなかった。

 今大会は22日に開幕。全国の精鋭28校が出場し、23日からの競技4日間にわたってトーナメント戦を繰り広げてきた。

 ▽決勝

白樺学園 7 2-2 6 駒大苫小牧
       1-1
       3-3
       延 長
       0-0
       GWS
       1-0

 ▽得点者【白】竹谷(米山、小林)小林(小堀)佐久間(中條、米山)中條(小林、小堀)小林(米山)中條(小堀、米山)中條【駒】久米(荒木、杉本)久米(杉本)三浦大(阿部、矢島)小金澤太(矢島)荒木(杉本、今)矢島(小金澤太、務台)▽GK【白】石田【駒】石川

週間ランキング

集計期間 08/14〜08/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から