8

18(金)

胆振の
明日の天気

曇り時々晴れ

22 / 18

アイスホッケー

「打倒ハルラ」桜井監督が決意表明 王子イーグルス後援会激励会

2017/8/8配信

 王子イーグルスの後援会による2017年度激励会が7日、苫小牧市表町のグランドホテルニュー王子で開かれた。桜井邦彦監督は「今季は短期決戦なので開幕スタートが大事。全日本選手権連覇、アジアリーグプレーオフ進出を勝ち取り、打倒(昨季の覇者)アニャンハルラを目指したい」と決意表明した。

 選手、スタッフ、来賓合わせておよそ100人が出席。同後援会の伊部廣明会長は「いよいよ来月からスタート。とにかくハルラ、サハリンと互角に戦えるように頑張ってもらいたい」とあいさつ。来賓を代表した岩倉博文市長は「節から目が出る(アイスホッケー部創部)91年目。フロント、チーム、行政、地域が一体となって盛り上げていかないと。迎えるシーズン、良い成績を勝ち取ってほしい」と期待の言葉を述べた。

 リーグの開幕は9月2日。王子は敵地の栃木県日光市に乗り込み、栃木日光アイスバックスとぶつかる。これらの言葉を受け、チームの武田芳明新オーナーは「今季こそアジアリーグ優勝の喜びをみんなで分かち合えるよう、全力を挙げて戦う」と力強く宣言。「多くの市民、ファンの皆さんにリンクに足を運んで勝利を後押ししてもらいたい」と呼び掛けた。

 チームは同日、市内高丘の樽前山神社で恒例の必勝祈願も行った。

週間ランキング

集計期間 08/11〜08/18

お知らせ

受付

苫小牧民報社から