11

21(水)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雪

6 / 2

高校野球

駒大苫野球部が直前合宿の地、滋賀へ 日本航空、新千歳でセンバツ出発セレモニー

2018/3/12配信

 第90回記念選抜高校野球大会(23日開幕、阪神甲子園球場)に出場する駒大苫小牧高校野球部の主力30人とスタッフ陣の一行が12日午前、直前合宿の地、滋賀県に向け新千歳空港をたった。出発前には空港ロビー内で、日本航空(JAL)によるセレモニーが行われ、花束や「千羽JAL(鶴)」が佐々木孝介監督、大槻龍城主将にそれぞれ手渡された。

 紅白2色の千羽鶴は、同社職員が1月下旬のセンバツ甲子園出場決定以降、こつこつと作成したもの。応援メッセージカードと一緒に受け取った大槻主将は「支えてくださっている方々への感謝の気持ちを忘れず、全員が泥臭く1球に食らい付いていきたい。日本一という目標がある。一戦必勝で頑張っていきます」と力強く抱負を述べた。

 「北海道に優勝旗を持ち帰ってきてください」とJAL職員の激励アナウンスに、気持ちを一層高ぶらせた選手たち。一行は羽田空港に到着後、駒沢大学、曹洞宗宗務庁を相次いで表敬し、夜に滋賀県甲賀市に入る。
 同市には19日まで滞在予定で、期間中は比叡山(滋賀)、滋賀学園(同)、近江兄弟社(同)、奈良大付属(奈良)と練習試合を行い、同日午後に大阪へ移動する。

週間ランキング

集計期間 11/14〜11/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から