12

11(火)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

1 / -2

高校野球

「優勝狙っていく」 駒大苫高野球部・佐々木監督が甲子園へ決意

2018/1/27配信

 駒大苫小牧高校野球部は26日午後、第90回記念選抜高校野球大会(3月23日開幕、阪神甲子園球場)の出場決定を受けて同校で会見を開き、聖地での戦いに向けた決意を語った。佐々木孝介監督は「監督として2度目になる。(4年前の)前回の反省を生かし、僕自身はどっしりと構えたい。優勝を狙っていく」と宣言し、「選手にはお世話になった方々への感謝の気持ち、チャレンジャー精神を甲子園でぶつけてほしい」と期待を込めた。

 同日、大阪市内で選考委員会が開かれ、出場36校が正式に決まった。同校には午後3時すぎ、笹嶋清治校長のもとに電話で吉報が届き、校長自らホールに集まった部員に伝えた。会見の席で笹嶋校長は「節目の90回大会に出場できることを本当にうれしく思っている。校長に就任して3年目でお祝いの場をプレゼントしてもらい感無量」と喜びを共有。佐々木監督は「まずは選ばれてホッとしている」と表情を和らげ、「前回は2回戦で負けているので、まずはそこをイメージしている」と本番を見据えた。

 センバツ出場決定を受け、現在白紙に戻ったレギュラー争いも激しさを増しそうだ。昨秋、エースナンバーを背負った主戦の大西海翔(2年)は「他の人に負けられないという思いでやっている」と言い、2カ月後に向けて「3月23日にピークを持っていく。相手にぶつかって攻める気持ちを出していきたい。目標は日本一です」と言葉に力を込めた。

週間ランキング

集計期間 12/04〜12/11

お知らせ

受付

苫小牧民報社から