2

21(木)

胆振の
明日の天気

晴れ一時雪

4 / 0

主要

野口観光ホテルプロフェッショナル学院 学生増で寮新設

2019/2/5配信

 全寮制で観光に特化した人材育成を進める職業訓練校の野口観光ホテルプロフェッショナル学院(苫小牧市双葉町)は、新入学や学科新設などに対応するため定員80人の学生寮を新築している。既存の学生寮(定員40人)と合わせると最大120人まで受け入れが可能となる。受け皿を整備し、観光業界の将来を支える人材育成に力を注ぐ考えだ。

 同学院は昨年春に開校。現在はプロのホテルマンを育成する「総合ホテル学科」(1学年定員30人)のみだが、今年4月に「総合調理学科」(同20人)を新設する。両学科ともカリキュラムは2年間。新規高卒者を社員として採用し、学びながら給与を支給する仕組みを取っている。

 総合ホテル学科の1期生31人が在籍中だが、4月には同学科2期生32人と総合調理学科15人の計47人が入学予定。学生が78人まで増えることから、新たな受け皿づくりとして学院隣接地に新たな寮を新設することにした。

 新学生寮は鉄骨造の3階建て。延べ床面積1043平方メートルで4人部屋を20室設け、3月中旬に完成する計画だ。

 同学院の齊藤尚子教務課長は「接客業に必要なコミュニケーション力を高めてもらうため、あえて個室を設けていない。おもてなしの心と技を磨き、ホテル業界で活躍してほしい」と若い人材の成長に期待を寄せる。

 同学院はまた、総合調理学科の新設に伴い、調理室の拡張工事も実施。学びやすい環境を整え、継続的に優秀な人材を育成する考えだ。

週間ランキング

集計期間 02/14〜02/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から