12

17(月)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

3 / 0

主要

胆振東部地震被災者にエール 苫小牧出身のSHOKICHIさんと松山千春さん

2018/10/1配信

 人気ダンス&ボーカルグループEXILE(エグザイル)のメンバーで、苫小牧市出身のSHOKICHI(ショウキチ)さんが9月29日、胆振東部地震の被災者を励まそうと、安平町の避難所を訪れた。同日は、歌手松山千春さんも同町や厚真町、むかわ町をサプライズ訪問。代表曲「大空と大地の中で」を熱唱するなどし、エールを送った。


 この日夕方、早来町民センターに姿を見せたSHOKICHIさんは、被災者を笑顔で激励。両手でしっかりと握手して回り、記念撮影にも気軽に応じていた。

 避難生活を送る家族に会いに来たという苫小牧市の主婦澤田美雪さん(42)は10年以上前からSHOKICHIさんのファンで「避難所にいて驚いた。会話できてうれしいし、元気が出た」と話していた。

 松山さんは3町の避難所などを回り、ミニコンサートを開催。むかわ町松風のぽぽんた市場では、集まった約100人の地域住民らを前にマイクを握り、「厳しい状況に置かれていると思うが、どうか元気になってほしい」などと激励。自身のヒット曲「大空と大地の中で」を震災後に初めて披露したといい、被災者は静かに耳を傾けていた。

 40年来のファンだという同町福住の小松理香さん(57)は「たまたま通り掛かったが感動して何の言葉も出ない。うれしい」と話した。

週間ランキング

集計期間 12/10〜12/17

お知らせ

受付

苫小牧民報社から