10

21(日)

胆振の
明日の天気

晴れ

16 / 9

主要

苫小牧市内で運動会がピークに

2018/6/9配信

 苫小牧市内の小学校で9日、運動会がピークを迎えた。霧雨が降る中、市内10校の児童が日頃の練習の成果を発揮しようと全力でグラウンドを駆け回り、応援に訪れた保護者らも熱心に声援を送った。

 苫小牧明徳小学校(毛利毅校長)では、全校生徒147人が競技に臨んだ。学年別の短距離走では、児童が真剣な顔つきでトラックを全力疾走。保護者やクラスメートから「頑張れ!」「行け!」などと熱い声援を受け、一心不乱にゴールを目指した。

 短距離走に出場した6年生の手塚圭悟君(12)は「天気が悪かったけれど、全力で走ることができた」と話した。

 4~6年生によるよさこいソーランや、高学年の綱引き、低学年の大玉転がしなども大いに盛り上がっていた。

 運動会は今後、16日に11校で開催。樽前小は17日に予定している。

週間ランキング

集計期間 10/14〜10/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から