6

18(火)

胆振の
明日の天気

曇り時々晴れ

19 / 13

主要

第1期生の32人入学 野口観光ホテルプロフェッショナル学院

2018/4/3配信

 1日にリニューアルオープンした新苫小牧プリンスホテル「和~なごみ~」に併設された野口観光ホテルプロフェッショナル学院の入学式が3日、同ホテル内で開かれた。第1期生として今春高校を卒業した32人が入学。2年課程の「総合ホテル学科」(全寮制)で観光分野に特化した職業訓練を行う。

 式典では生徒の保護者や来賓など約120人が出席する中、野口秀夫学院長が「観光業の楽しさ、やりがいを教え、人材育成に少しでも役立ちたい。北海道の観光はもっと資源を磨いて光らせることが必要。観光をもっと魅力的にし、若い人に武器と確信を持たせたい」と学院開設の狙いを説明。新入生に「強い意志を持ち続け、夢の実現まで勉強を続けましょう」と呼び掛けた。

 来賓の岩倉博文苫小牧市長は「一生懸命勉学に励み、最高のおもてなしを習得して今後に役立ててほしい」と激励した。

 新入生を代表して苫小牧東高校出身の森岡怜花さん(18)が「北海道の観光を支える姿が脳裏に浮かび、入学を決意した。夢の実現のためホテル業界で知識を学びたい」などと誓いの言葉を述べた。

 生徒は全員、野口観光グループの正社員として採用。毎月給与を受け取りながら観光学の専門教育を受ける。札幌国際大学観光学部との産学連携協定を踏まえ、複数の講師派遣も得ながら語学やホテルマネジメント、接客対応など観光に関わる技術や知識を実践的に学ぶ予定だ。

週間ランキング

集計期間 06/11〜06/18

お知らせ

受付

苫小牧民報社から