10

24(火)

胆振の
明日の天気

晴れ

16 / 8

主要

決意新た、誇りを胸に戴帽式 苫小牧看護専門学校

2017/10/12配信

 苫小牧看護専門学校(岩井和浩学校長)は11日、苫小牧市文化会館で戴帽式を行った。病院での実習を来月に控えた高等課程准看護学科28人、専門課程看護学科39人の1年生が、看護の道を歩む決意を新たにした。

 戴帽の儀では、名前を呼ばれた学生が緊張した面持ちで1人ずつ登壇。一人ひとり、教員に真新しいナースキャップをかぶせてもらった。

 岩井学校長は「医療技術の進歩は目覚ましく、高度な知識と技術が求められる。実習で接する患者の多くは年長者で人生の先輩。尊敬の念を持って接して」と激励した。

 最後は、ナイチンゲール像のろうそくから火を取るキャンドルサービスを実施。厳かな雰囲気の中、1年生全員で誓いの言葉を斉唱し、実習を前に気持ちを引き締めた。

週間ランキング

集計期間 10/17〜10/24

お知らせ

受付

苫小牧民報社から