11

24(金)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雪

2 / -2

主要

威勢いい掛け声、街に響く 宵みこし練り歩く-樽前山神社例大祭

2017/7/15配信

 樽前山神社例大祭(14~16日)の宵みこしが14日夕、苫小牧市中心街で繰り広げられ、「ワッショイ」「ソイヤ」と担ぎ手たちの威勢のいい掛け声が街に響いた。

 「苫小牧みこしを担ぐ会・和翔」と「鳳凰睦」の2団体をはじめ、千歳、恵庭、札幌、旭川、小樽など道内各地から応援に駆け付けたみこし同好会メンバーら総勢約150人が参加。金色の鳳凰など豪華な飾りを付けた重さ約900キロの大みこし2基を担ぎ、勇壮に中心街の約1・2キロを練り歩いた。

 みこしは午後6時すぎにJR苫小牧駅南口前を出発し、市道駅前本通から錦町、大町の一条通りへ。夕刻の真夏の街を祭りムード一色に染め、沿道の市民を沸かせた。

 担ぎ手となった市内緑町の会社員坊坂直紀さん(22)は「初めて体験したけど、楽しかったですね」と笑顔で話していた。

週間ランキング

集計期間 11/17〜11/24

お知らせ

受付

苫小牧民報社から