11

14(木)

胆振の
明日の天気

曇り時々雪

6 / 1

白老・胆振東部・日高

エゾモモンガ、迷子に 白老の民家煙突に侵入

2019/8/3配信

 白老町萩野の民家に野生のエゾモモンガが迷い込み、住人を驚かせた。

 住人の上出芳子さん(68)によると、居間のストーブの煙突の中からガサゴソと音が聞こえたため、1日に煙突を外したところ、エゾモモンガがいたという。喉が渇いていたのか、水を小皿に入れて差し出すと、おいしそうにごくごくと飲んだ。

 家の裏に雑木林が広がっており、林に生息するエゾモモンガが飛膜を広げて屋根へ滑空し、煙突から入り込んだらしい。

 普段は樹上で過ごし、夜行性で警戒心が強いため、ほとんど目にすることができない野生動物。生態も詳しく知られていない。上出さんは「家の中を走り回ったり、かわいくてね。でも野生の生き物だから」と言い、そっと林に帰した。

紙面ビューアー
ニュースカレンダー

週間ランキング

集計期間 11/07〜11/14

お知らせ

受付

苫小牧民報社から

クリップ保存しました
マイページへ
クリップ削除しました
マイページへ
会員登録するとクリップ登録機能が使えます。
詳しくはこちら