7

22(月)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雨

20 / 17

白老・胆振東部・日高

たい焼き「いっぷく堂」 鵡川高野球部に差し入れ-むかわ

2019/7/11配信

 むかわ町のたい焼き店「いっぷく堂」は9日、全国高校野球選手権大会南北海道大会(15日開幕、札幌円山球場)に室蘭支部代表として出場する鵡川高校野球部にたい焼きを差し入れした。

 店主の工藤弘さん(66)が同校グラウンドに足を運び、「シシャモ打線」で知られる鵡川高野球部にちなんでシシャモを型どったたい焼き50食分、あんとクリームの二つの味に分けて用意。工藤さんは「南大会出場の祝いを兼ねてこれくらいしかできないが、震災があった後のこのタイミングで出場を決めてくれてよかった」と笑顔を見せ、「甲子園出場を目指して頑張って」とエールを送った。

 同店は、昨年9月に発生した胆振東部地震により自宅兼店舗が全壊する被害を受けた中、4月から仮設店舗で営業を続けている。鬼海将一監督(35)は「工藤さんもうちの野球部も被災して、気持ちでつながる部分があったと思う。スポーツの力を借りて、みんなが一生懸命やる姿を見せたい」と感謝の思いを語り、3年のエース喜多海斗投手(18)は「応援してくれる人がたくさんいると感じる。応援してくれている人の分も、自分ができることとして野球がある。今まで練習してきたことを出したい」と意欲をうかがわせた。

週間ランキング

集計期間 07/15〜07/22

お知らせ

受付

苫小牧民報社から