4

23(火)

胆振の
明日の天気

晴れ後一時雨

17 / 4

白老・胆振東部・日高

お気に入りの玩具、見つかったかな? 白老でおもちゃと本の無料交換会

2019/3/26配信

 白老町は23日、町総合保健福祉センターでおもちゃと本の無料交換会「くるくるひろば」を開いた。町民から寄せられた絵本やおもちゃなど515点が会場いっぱいに並び、乳幼児などを連れた親子連れがまだまだ使えるおもちゃを持ち帰った。

 リユース(再利用)の考えを広め、ごみの減量につなげていくことを目的に2017年度から開催。子どもの成長とともに使われなくなったおもちゃや絵本などの寄付を事前に募集したところ、絵本205冊、パズル・ブロック・かるた47点、おもちゃ59点、縫いぐるみ44点、ミニカー160点が集まった。

 会場には、木製のおもちゃや乗り物、積み木やブロック、パズルや縫いぐるみなど、まだまだ使える玩具がずらりと並び、来場した親子が楽しそうにおもちゃを選定。乳児用のおもちゃ、仮面ライダーシリーズの変身グッズやフィギュア、ミニカーを走らせるレールセットなど、さまざまな玩具が並び、子どもたちは目を輝かせながら、お気に入りのおもちゃを選んでいた。

 生後6カ月の乳児を連れた夫婦は「そろそろ買おうかと思っていたおもちゃがあったので良かった。子どもの成長は速く、使える期間も短いので、こういう無料交換会はこれからも続けてほしいですね」と話していた。

週間ランキング

集計期間 04/16〜04/23

お知らせ

受付

苫小牧民報社から