4

23(火)

胆振の
明日の天気

晴れ後一時雨

17 / 4

白老・胆振東部・日高

子育て支援室を課に昇格 象徴空間周辺整備推進課は廃止-白老町

2019/3/2配信

 白老町は新年度、健康福祉課内に設置している子育て支援室を課へ昇格させるとともに、民族共生象徴空間開設に向け周辺整備の業務を担ってきた象徴空間周辺整備推進課を廃止する。町議会定例会3月会議に条例改正案を提案する。

 子育て支援室の課への昇格は、少子化が進む中で若い世代の移住定住、出生率の増加につながる人口減少対策の柱の一つである子育て支援の充実を見据えた。新年度は妊娠期から子育て期にわたる切れ目のない包括的な支援を行う子育て世代包括支援センターの設置や老朽化している子育てふれあいセンターの大規模改修などを予定しており、虐待防止対策の強化などを含め、課に昇格させることで子育て支援体制の充実を図る。

 2017年4月に設置した象徴空間周辺整備推進課は、来年4月の開設まで1年となり、JR白老駅や駅周辺施設の整備推進、ポロト湖畔温泉施設の誘致などの業務に一定のめどが付いたため廃止する。今後は開設までの準備と開設後を見据えた業務が最重要となることから、課を発展的に解消し、担当してきた業務をアイヌ総合政策課や建設課、企画課、経済振興課にそれぞれ分担させることとしている。

週間ランキング

集計期間 04/16〜04/23

お知らせ

受付

苫小牧民報社から