2

21(木)

胆振の
明日の天気

晴れ一時雪

4 / 0

白老・胆振東部・日高

胆振東部地震で地割れや沈下 安定化対策を提示-厚真

2019/2/12配信

 厚真町は9日、胆振東部地震で地割れや地盤沈下などの被害が発生した町内の移住者向け造成地「ルーラルビレッジ」の住民に対する説明会を地区内の会館で開催した。同地区の住民ら約50人が参加。町職員が地盤安定化策などを説明したが、出席者からは不安の声などが上がった。

 ルーラルビレッジは移住促進に向けて町が谷を埋めるなどして全238区画を造成した。今回の地震では地割れや隆起、地盤沈下が多数発生。一部住宅が傾くなどの被害が確認されている。

 説明会には、同造成地に隣接する「フォーラムビレッジ」の住民も参加した。

 町は今後の対策として、地下水を集めて外に流す集水井と排水路を設置して地下水の水位を下げていき、地盤を安定させる案を提示。また、のり面を押さえる盛り土も施して斜面崩壊を防ぐ工法も示した。

 両造成地の住民有志でつくる厚真町住宅支援を望む会の松井博之代表(61)は説明会終了後、「これから春の雪解け時期を迎える。解けた水が地中に浸透することで地盤にどんな影響をもたらすかが分からず不安だ」とし、「早く安心して生活できるように対策を講じてほしい」と率直な思いを語った。

週間ランキング

集計期間 02/14〜02/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から