10

24(水)

胆振の
明日の天気

晴れ

17 / 10

白老・胆振東部・日高

安平・石澤とうふ店が営業再開 胆振東部地震で被害も地元客でにぎわう

2018/10/10配信

 安平町追分本町の豆腐店「石澤とうふ店」がこのほど、約1カ月振りに営業を再開した。厚揚げや豆腐など自家製の製品を買い求めに、地元客を中心ににぎわっている。

 同店は震災の影響で、店内の調理器具などが壊れ散乱。これまで片付けや掃除を行ってきて、4日から一部商品のみ販売を始め、8日から営業を本格化した。1973年に嫁いだ石澤沙知子さん(70)は3代目として、一人で切り盛りしている。

 「木綿豆腐」のほか「三角あげ」や「厚あげ」など約10種類の商品を店内で丁寧に調理している。石澤さんは「少ない商品ですが徐々に販売を再開しています。ぜひどうぞ」と呼び掛けている。

週間ランキング

集計期間 10/17〜10/24

お知らせ

受付

苫小牧民報社から