7

23(月)

胆振の
明日の天気

曇り

23 / 17

白老・胆振東部・日高

白老で渡辺さん迎え体操教室 元五輪強化選手が基礎から指導

2018/7/12配信

 白老町のGenキングしらおいクラブは4月から、町総合体育館武道館で、元ロンドン五輪新体操強化選手の渡辺晴香さん(22)=千歳市在住=を講師に迎えての体操教室を開催している。未就学児から小学生まで37人が受講しており、子どもたちはフラフープやボールを使ったりしながら、基本体操に取り組んでいる。

 2歳から体操を始めた渡辺さんは、全日本ジュニア新体操選手権総合優勝などの経歴を持つ。苫小牧でも体操教室を開催しており、今年4月から町体育協会からの要請を受け、白老でも毎週金曜に体操教室を開いている。

 教室では、年代に応じて走ったりリズム感を付けたり、フラフープやボール、鉄棒や平均台を使うなど、さまざまな基本体操を実施。3歳の子が鉄棒にぶら下がれるようになったり、高さのある平均台に上がれるようになったりと、少しずつ変化が見られるようにも。小学生になるとボールを動かしながらスキップするほか、一度に複数の動作にチャレンジするなど、年齢に応じて体操内容もさまざまだ。子どもたちも渡辺さんの号令のもと、フラフープを回しながらスキップをしたり、笛の数に合わせて仲間と手をつなぐなど、頭を使いながら機敏に体を動かしている。

 渡辺さんは「いろんな競技に使える基本的な体操。この3カ月でできなかったことができるようになる子もいる」と話している。

 教室への入会は随時受け付け中。入会金2000円、月会費1500円。

 問い合わせは、町体育協会 電話0144(82)6041。

週間ランキング

集計期間 07/16〜07/23

お知らせ

受付

苫小牧民報社から