11

21(水)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

6 / 2

白老・胆振東部・日高

白老・はしもと陶芸館に平野さんの作品並ぶ 春の陶人形作陶展、3月5日まで

2018/2/10配信

 白老町竹浦のはしもと陶芸館で春の陶人形作陶展が開かれている。江別市在住で陶芸アトリエHANAを運営する平野英恵さんが製作したひな人形や五月人形など、この時期ならではの陶人形を展示。手の込んだ細かな作業で作り出した優しい表情の人形たちがずらりと並んでいる。

 陶歴20年の平野さんは、ふだんは江別で作陶活動を行っており、佐賀県有田町で開催されている陶ひなコンテストで3年連続入賞を果たすなど、道内外で活躍している。

 今回の展示販売では、新作のひな人形20点のほか、五月人形や翁人形など約50点を展示。中でも「春うらら」と名付けられたひな人形は昨年2月の第6回陶ひなコンテストの佳作入賞作品で、優しげな表情とやわらかな色合いで人形たちを表現している。

 ひな人形は手のひらサイズのものや、価格も2000円台からと手に取りやすい作品も多数展示。また、五月人形、かぶと、長寿を願う翁人形など、表情豊かな人形たちが並んでいる。

 展示販売は3月5日まで。

週間ランキング

集計期間 11/14〜11/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から