11

24(金)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雪

2 / -2

白老・胆振東部・日高

笑顔ある学校目指して 安平早来小でニコニコ集会

2017/7/15配信

 安平早来小学校(金子重人校長)で13日、ニコニコ集会が開かれた。子どもたちは笑顔を増やし、学校をもっと良くするためにはどうすれば良いかをみんなで考えた。それぞれの意見は紙の葉に書き込み、みんながいつでも見ることができる校内にある紙の木に貼り付けた。

 校舎1階の玄関を入ってすぐの場所にある2階につながる階段の壁に紙で作った大きな木を設け、児童ひとり一人の思いを紙の葉に書いて貼り付け笑顔のある学校を目指していく取り組み。年度末には再び集まって今回書いた思いに近付けることができたかを考えていく。

 この日、体育館に集まった170人の全校児童は学年の枠を超えた15の縦割り班に分かれてそれぞれが紙の葉に思いを記載。この後、各班の代表が葉をまとめて階段の木に貼っていった。

 低学年の紙の葉は見やすいように低い位置に貼るなど工夫。紙の葉には「相手が言われてうれしい言葉や自分が言ってうれしくなる言葉をたくさん言う」「元気のあふれる学校」「みんなが元気に協力して過ごす学校」といった子どもたちのさまざまな思いが書かれていた。

週間ランキング

集計期間 11/17〜11/24

お知らせ

受付

苫小牧民報社から