11

15(木)

胆振の
明日の天気

曇り後一時雨

14 / 8

千歳・恵庭

地域の魅力発信 プチマルシェスタート

2016/4/30配信

 恵庭市南島松の道と川の駅・花ロードえにわで30日、2016年度の「プチマルシェ」がスタートした。昨年よりも1店舗増えて4店舗体制になり、市民の手作り雑貨や飲食などを販売。5月8日までの大型連休中は平日も営業する予定で、関係者は「恵庭の魅力を発信したい」と意気込んでいる。

 市民参加型市場「えにわマルシェ」の一環で、市民主体の同マルシェ実行委員会(後藤晃一実行委員長)が運営している。2011年度から取り組むマルシェは、市内の大きなイベントに出店する「イベント型」が主流だったが、14年度からプチを「常設型」として開いている。14年度は試行で、8~9月の10日間、同駅で1日2店舗ずつ開催。15年度に本格実施へと移行し、4~10月の55日間に1日3店舗ずつ開いた。

 買い物客、出店者双方の好評を受け、今年度は店舗数をさらに増やして1日4店舗にし、9月25日まで土・日曜、祝日の約50日間を予定している。5月8日までの大型連休中は、初の試みとして平日も出店する連続開催。今のところ6月19日まで22日間の出店者を決めたが、期間中の出店88店舗分に対して232店舗分が殺到するなど、マルシェ人気は高まるばかりだ。

 当初は29日から始める予定だったが、強風など悪天候で出店を中止し、30日に仕切り直しのスタートとなった。この日も強風と寒さのあいにくの天気を受け、飲食2店の出店にとどまったが、やまぐち食品の豆てっぽう、月寒あんぱんのほんまの2店が並び、マルシェののぼりや自店の広告物などで飾り付け、イベントムードを演出した。

 マルシェの営業時間は午前10時~午後5時。天候や在庫状況などによって開店状況は変わる。問い合わせは平日が市花と緑・観光課 電話0123(33)3131、内線2521、土・日曜、祝日が観光協会 電話0123(37)8787。

週間ランキング

集計期間 11/08〜11/15

お知らせ

受付

苫小牧民報社から