1

21(月)

胆振の
明日の天気

晴れ時々雪

-3 / -6

千歳・恵庭

3月の閉鎖を延期 千歳タウンプラザ テナントは営業継続

2015/1/29配信

 千歳市中心街の商業施設「千歳タウンプラザ」(幸町)の店舗部分が3月に閉鎖する問題で、施設を所有する北海道空港(HKK、千歳市美々)が市に対し、タウンプラザの閉鎖を延期して3月以降も暫定的に運営を続ける方針を伝えた。

 市は1階の一部1230平方メートルをHKKの関連会社セントラルリーシングシステム(札幌市)から借り上げ、千歳市商店街振興組合連合会(市商連)を介して低賃料でテナントに転貸している。HKKが運営継続の意思を示したことで、テナントは3月以降もタウンプラザで営業を続けられる見通しとなった。

 関係者によると、HKKは「設備に重大な故障が生じない限り、暫定的に運営継続することにした」とする方針を市に通知した。今後、新たな閉鎖日が確定した場合、市やテナントには事前に通知するとみられる。

 タウンプラザをめぐっては、中心街コミュニティーセンターが入居する3階を市が、それ以外の店舗部分をHKKが所有している。両者は2005年3月、1階の一部1230平方メートルについて今年3月11日まで10年間の賃貸借契約を締結。この契約を承継したリーシング社が昨年9月、契約期間満了後に店舗部分を閉鎖する方針を示していた。

 市の借り上げスペースに入居するテナントが閉鎖後の移転先確保に難航していたことから、市は契約期間満了後も施設運営を続けるようHKKとリーシング社に要請していた。

週間ランキング

集計期間 01/14〜01/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から