1

21(月)

胆振の
明日の天気

晴れ時々雪

-3 / -6

千歳・恵庭

ルルマップ自然公園で雪遊び 今季初、冬もオープン

2015/1/6配信

 恵庭市西島松のルルマップ自然公園ふれらんどは5日、初めての冬季営業「スノーランドるるまっぷ」をスタートした。初日から小さな子供たちや家族連れが訪れ、そり遊びやバナナボートなどを楽しんでいる。

 同公園は西島松北交流公園管理組合(大藤義賀代表理事)が指定管理者。2012年4月のオープン以降、冬はクロスカントリースキーのみ行っていた。今冬から入園無料で雪山遊びを楽しめる他、有料イベントも雪上バナナボート、どさんこの馬そり(木~日曜、祝祭日)などを用意した。

 初日は好天に恵まれ、まばらな人出ながら家族連れなどが訪れ、のびのびと雪遊び。高さ約6メートルの築山のそり滑りはスピード感満点で、何度も楽しむ子供も見られた。孫とバナナボートなどを楽しんだ市内の女性(65)は「これからも天気の良い日は来たい」と話していた。

 るるまっぷパークゴルフコースの梶原順治支配は「ファミリー層にどんどんアピールしたい」と意気込み、「1月中旬ごろからは海外の観光客も入ってくる予定」と話す。雪が少なくかまくらはまだ設営していないが、完成に伴って飲食の提供も計画している。

 午前10時~午後3時。雪解け状況によるが3月上・中旬までを予定。問い合わせは同パークゴルフ場 電話0123(37)5333。

週間ランキング

集計期間 01/14〜01/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から