10

18(金)

胆振の
明日の天気

雨

15 / 12

千歳・恵庭

声優・鈴木愛奈さん主演アニメ「邪神ちゃん」 千歳市とコラボ、魅力発信

2019/7/30配信

 千歳市は、市出身の声優、鈴木愛奈さん(24)が主演を務めるテレビアニメ「邪神(じゃしん)ちゃんドロップキック」とコラボした千歳オリジナル商品を作った。8月1日から道の駅「サーモンパーク千歳」=花園=で販売する。市の名産品やアイヌ民族の漁具をモチーフにしたデザインで市の魅力を広くPRする考えだ。

 アニメは、漫画家のユキヲさんによる同名のウェブコミックが原作。鈴木さんが声を演じる上半身は少女で下半身が蛇の姿をしている悪魔のキャラクター「邪神ちゃん」と邪神ちゃんを人間界に召喚した女子大生「花園ゆりね」の同居生活を描いたコメディー作品。2018年7~9月にテレビ放映され、現在は第2期を制作している。

 缶バッジとキーホルダーのデザインは共通で2種類を各300個ずつ作成した。邪神ちゃんの下半身が、千歳の名産「支笏湖チップ(ヒメマス)」と融合した「チップ邪神ちゃん」とアイヌ民族の伝統的漁具「マレク」を持つ「マレクゆりね」バージョンがある。

 缶バッジは直径5・5センチで各税込み540円、キーホルダーは縦横約6センチで各810円。このほかにオリジナルのペンライトも近日発売予定。道の駅の売店で、特設コーナーを設置し、販売する。いずれも通販はせず、在庫限りで販売終了。

 併せて、B0、B1判で鈴木さんの直筆のメッセージとサインが入った非売品の観光PRポスターも制作。水質日本一を誇る支笏湖を背景にしてチップに邪神ちゃんが乗った絵柄となっている。1日から支笏湖地区や道の駅など市内観光関連施設で掲示する。市観光企画課は「市内観光地への誘客や支笏湖チップの名称を広く浸透するきっかけになれば」と期待を寄せる。道の駅内売店の開店時間は、午前10時~午後5時。

紙面ビューアー
ニュースカレンダー

週間ランキング

集計期間 10/11〜10/18

お知らせ

受付

苫小牧民報社から

クリップ保存しました
マイページへ
クリップ削除しました
マイページへ
会員登録するとクリップ登録機能が使えます。
詳しくはこちら