6

25(火)

胆振の
明日の天気

曇り後晴れ

22 / 15

千歳・恵庭

空港周辺、花で美しく 3万3000株を道路沿いに植栽-ウェルカム花ロード

2019/5/23配信

 今年で17回目を迎える、「千歳ウェルカム花ロード」が22日、新千歳空港周辺の主要道路で行われた。参加者は道路沿いの花壇に約3万3000株の花を植え、新千歳空港に降り立つ観光客を迎えるため、景観美化に取り組んだ。

 千歳青年会議所や北海道開発局、道、千歳市、東日本高速道路などで組織する実行委員会が主催。陸の玄関口花ロード、インディアン水車通り商店街振興組合が共催。一般市民や行政職員、道路維持に関わる建設業者など約330人が参加した。

 北海道の玄関口である新千歳の周辺道路を花で彩り、「おもてなしの心」で観光客を出迎えようと始まった取り組み。事業が評価され、実行委は2013年に「第24回全国『みどりの愛護』功労者国土交通大臣表彰」を受賞した。

 当初は21日の予定だったが雨のため順延した花苗の植栽作業は、道道千歳インター線千歳インターチェンジ付近、空港周辺の国道36号、空港構内道路、道道新千歳空港インター線の計約8キロの区間で実施。参加者は赤や白い花を付けたベゴニアの苗を植え、道路沿いを華やかに彩る作業に汗を流した。

週間ランキング

集計期間 06/18〜06/25

お知らせ

受付

苫小牧民報社から