7

20(土)

胆振の
明日の天気

曇り

20 / 17

千歳・恵庭

千歳市長選、恵庭市議選 あす告示

2019/4/13配信

山口氏、4期連続無投票当選-千歳市長選

 統一地方選後半となる任期満了に伴う千歳市長選挙(21日投開票)が14日に告示される。出馬表明をしているのは今のところ現職の山口幸太郎氏(77)=無所属=のみで、山口氏以外に立候補がない場合は2007年の市長選から4期連続の無投票当選となる。

 山口氏は昨年12月に市議会の自民党議員会と後援会(浅利陽次郎会長)からそれぞれ出馬要請を受け、今年2月の新春のつどいで正式に5選を目指す意思を表明。3月下旬には選挙事務所を開設している。

 発表している公約には、10万人のまちづくりを目指し、第6期総合計画(2011~20年度)の着実な推進と第7期総合計画(21~30年度)の策定を図る方針を盛り込んだ。具体策として企業誘致や観光振興の推進、千歳科技大の公立化による学園都市の形成など49項目を掲げた。

 後援会によると告示日は千歳神社で必勝祈願をした後、午前8時に市選挙管理委員会に届け出て、午前10時から朝日町の選挙事務所前で出陣式を行う。第一声を上げた後は、支笏湖を含む市内全域を選挙カーで遊説して、政策を訴えながら支援を呼び掛ける。午後5時に立候補の届け出が締め切られるため、仮に対抗馬がいなかった場合、この時点で山口氏の無投票当選が決まる。

21議席を25人の争いか-恵庭市議選

 恵庭市議会議員選挙が14日に告示される。定数21に対し、現職14人、新人9人、元職2人の計25人が立候補を予定。25人は既に市選挙管理委員会の届け出書類事前審査を済ませており、激戦必至の見通しとなっている。投開票は21日。

 政党別に見ると、最大会派の清和会を構成する自民党は3人が引退し、新人3人を推薦で擁立。現有12議席の維持を目指す。公明党も引退した女性2人に代わり新人の女性2人を立て、従来通りの3議席確保に注力する。

 立憲民主党は現有1議席の現職の引退に伴い、新人1人を擁立するのに加え、2015年の前回選挙で議席を失った元職2人が復活を期す。共産党は現職1人に新人1人を加え、議席拡大を目指す。無所属は現職3人、新人2人が立候補を予定している。

 前回選挙(2015年)は現職の引退者が1人だけだったところに新人5人、元職1人が挑戦し、定数21を26人が争う大激戦となった。今回も引退者7人に対して新人9人が立ち、再び激戦の構図となる見通し。

 立候補を予定している新人は、30代が3人、40代が3人と世代交代の流れが顕著となっている。また、女性の立候補予定者が現職1人、新人4人と、男女構成比の変化にも注目が集まりそうだ。

 前回市議選では、当日有権者数5万4783人に対し、投票率は補選、町村議選も含めて過去最低の58・45%(前回比0・42ポイント減)。当選者の最多得票は2770票、最少得票は901票だった。

恵庭市議会議員選挙立候補予定者(氏名、年齢、党の対応、現職・新人・元職の区別、当選回数)

【自民党】
鷹羽 茂  (75)公認 現7
伊藤 雅暢 (60)公認 現4
川原 光男 (70)公認 現3
川股 洋一 (60)公認 現3
長谷 文子 (65)公認 現3
岩井 利海 (68)公認 現2
小橋 薫  (60)公認 現2
早坂 貴敏 (42)公認 現2
市川 愼二 (65)公認 現1
石井 美季 (47)推薦 新
宮 利徳  (36)推薦 新
南出 典彦 (35)推薦 新
【公明党】
野沢 宏紀 (57)公認 現5
松島 緑  (56)公認 新
生本 富士代(53)公認 新
【立憲民主党】
前仏 優  (75)公認 元7
武藤 光一 (70)公認 元1
渋谷 敏明 (62)推薦 新
【共産党】
藤田 俊輔 (35)公認 現1
小林 卓矢 (35)公認 新
【無所属】
林 謙治  (67)現5
前田 孝雄 (60)現1
柏野 大介 (39)現2
矢野 浩章 (46)新
新岡 知恵 (48)新

週間ランキング

集計期間 07/13〜07/20

お知らせ

受付

苫小牧民報社から