5

22(水)

胆振の
明日の天気

晴れ時々曇り

18 / 11

千歳・恵庭

キリンビール千歳工場、有料工場見学ツアー 特別な趣向で案内「一番搾りEP」4月21日開始

2019/3/13配信

 キリンビール北海道千歳工場(桜井隆工場長)は12日、4月にスタートする有料の工場見学ツアー「キリン一番搾りエクスペリエンス(EP)」を報道関係者に先行公開した。行程には特別な趣向を数多く取り入れており、同様のツアーは国内同社工場で4カ所目。

 ラガーを超える商品として誕生した「一番搾り」は一番搾り麦汁だけで作るオールモルトビール。工場見学の冒頭では「一番搾り」の開発秘話を紹介したり、フィルターを使って一番搾り製法を再現したりする。通常は立ち入れない室内で麦汁ろ過槽の見学を通じ「一番搾り製法」への理解を深めた。

 見学後は、黒生やプレミアムなど3種類の「一番搾り」の試飲と、それぞれのビールの味わいと相性のいい料理の「チョリソーとパプリカのマリネ」「スモークサーモンとアボカドクリームチーズのピンチョス」などの試食が楽しめる。参加者の土産には、料理を載せたカッティングボード(木皿)と特製トートバックを進呈するという。

 キリンアンドコミュニケーションズのブルワリーツアー事業部の島谷浩部長は「一番搾りEPはビールに興味がある方の学びの場。自宅で飲む感覚で楽しんでいただきたい」と話す。

 同工場では4月21日から毎月1回「キリン一番搾りEP」を実施する(要予約)。参加費は1000円(税込み)。定員は20人(先着順)。1組4人以下。4月21日は午後3時から。

 受け付け開始は14日正午から。予約ホームページは、http://kirin.co.jp/entertainment/factory/chitose/tour/experience.html

週間ランキング

集計期間 05/15〜05/22

お知らせ

受付

苫小牧民報社から