11

21(水)

胆振の
明日の天気

雪か雨後曇り

8 / 1

千歳・恵庭

駐屯地のシンボル 標柱を一時撤去-陸自・東千歳

2018/11/8配信

 千歳市祝梅の陸上自衛隊東千歳駐屯地の正門前にある標柱が一時撤去されることになった。1992年5月建立のシンボル的な木柱だが、老朽化と相次ぐ災害で安全性を担保できなくなったという。陸自第7師団は来春にも新たな標柱を建てる予定だ。

 標柱は高さ約12メートルの丸太に、隊員一人ひとりが信条にする「我らここに励みて国やすらかなり」の文言を白い字で記したもの。自衛隊の主任務である国防のため、日々の訓練に励んで精強な第7師団を形成し、抑止力を高めている隊員らを、見守るよう正門前にそびえていた。

 ところが老朽化に加え、9月の台風21号、胆振東部地震の影響を踏まえ、第7師団は標柱の更新を決定。標柱の一部が欠けるなど劣化も目立ち、司令部総務課広報渉外班は「駐屯地に来られる皆さまの安全確保のため」と説明する。標柱は近く撤去し、来春に新たな標柱の建立、お披露目を予定している。

週間ランキング

集計期間 11/14〜11/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から