12

17(月)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

3 / 0

千歳・恵庭

好きな物事に取り組んで TBSアナウンサー・古谷さん母校柏小で講演

2018/9/17配信

 恵庭青年会議所(JC、坂井亨理事長)は15日、柏小学校(山口浩校長)で「夢道教室2018」を開いた。同校出身のTBSアナウンサー古谷有美さん(30)が、5、6年生170人に対し、好きな物事に取り組む大切さを説いた。

 古谷さんは恵庭市出身で、平日朝の情報番組「ビビット」に出演している。講演では「小さい頃はデザイナーになりたかったし、英語やバレエは習っていたけれど1番にはなれなかった。不思議なくらい自慢できるものがなかった」と振り返り、「1番になれる分野があるのは大切だけど、好きな分野をたくさん持つと人生が豊かになる」と強調。「皆さんがいま好きなことは大人になっても好きだと思う」と語りかけた。

 その後、古谷さんは児童に「好きなことは何」―とインタビューしていった。「動画を見るのが好き」という児童に「将来動画を作ったり出演したりする人になってみては」などとアドバイスした。

 質疑応答ではある児童から「アナウンサーになれたのはなぜ」と質問されて、古谷さんは「試験を誰よりも楽しそうに受けていたから」と答えていた。

 夢道教室は、さまざまな分野で活躍する人を講師に招き、子供たちに夢を持つ大切さを伝える企画。恵庭市内の小、中学校全13校が対象で、18年度は古谷さんの講演で最終回となった。

週間ランキング

集計期間 12/10〜12/17

お知らせ

受付

苫小牧民報社から