11

20(火)

胆振の
明日の天気

曇り後時々晴れ

7 / 4

北海道胆振東部地震

節電へ取り組み進む 千歳の工業団地の街路灯は部分消灯

2018/9/12配信

 経済産業省からの節電要請を受け、千歳市や北海道、道開発局は当面の間、街路灯の部分消灯実行や公園の噴水を一部停止する。千歳市は10日から夜間交通量の少ない市内工業団地にある街路灯236基を消した。

 対象は千歳臨空工業団地、第1~4工業団地、千歳流通業務団地、千歳美々ワールド。市内全体の5・2%となる。

 公園では青葉、みどり台、指宿、勇舞各公園で噴水が、勇舞すこやか、太陽両公園で水路が対象。水をくみ上げるポンプを止める。中心部のグリーンベルト地下駐車場は以前から電灯の間引きなどを進めており、今回はそれを維持する。

 石狩南部の道道を管轄する道札幌建設管理部千歳出張所は管内の全路線を対象に実施。周辺の明るさなどから市街地が中心となる見通し。

 道開発局は道内約4万基のうち約半数を消す。トンネルも昼間の出入り口照明を減らす。電光式の道路情報板は通行止めといった緊急情報の表示以外は消す。

 いずれの機関も交差点やカーブなど最低限必要な箇所では照明を維持する。道路では街路灯の明るさが低下するため、車の運転時には早めのライト点灯やスピードダウンを呼び掛けている。

週間ランキング

集計期間 11/13〜11/20

お知らせ

受付

苫小牧民報社から