11

21(水)

胆振の
明日の天気

曇り一時雪

6 / 2

千歳・恵庭

御家瀬(恵庭北2年)、高校総体陸上女子100で優勝

2018/8/4配信

 2018年度全国高校総合体育大会第71回全国高校陸上競技対校選手権大会は3日、三重県伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場で各種目を行い、女子100メートルで恵庭北の御家瀬緑(2年)が見事栄冠をつかんだ。

 6月の北海道予選(札幌)で11秒63の大会新記録、高校歴代6位の好タイムをたたき出しインターハイ切符をつかんでいた御家瀬は、予選で11秒87、準決勝では全体3番手の11秒72をマークした。

 決勝の大一番では序盤からトップに躍り出ると、後半に猛追してくる他選手を振り切り11秒74でゴール。会場のスクリーンで優勝を確認すると、涙を流しながら喜んだ。「しっかり集中することができていた。満足のいくレースができた」と胸を張った。

週間ランキング

集計期間 11/14〜11/21

お知らせ

受付

苫小牧民報社から