7

16(月)

胆振の
明日の天気

曇り

24 / 17

千歳・恵庭

関連施設や公園などスマホ地図に表示 「市子育てガイド」第5版を発行-千歳市

2018/4/14配信

 千歳市こども福祉部は、子育て情報を1冊にまとめたガイドブック「市子育てガイド」第5版を発行した。今回の更新では、子育て支援サービスや取り組みを特集。さらに、市内の子育て関連施設の所在地がスマートフォン上の地図で分かりやすく表示されるサイトの2次元コード(QRコード)を掲載したのが特徴。同部は「他市でも似たようなガイドはあるが、千歳では広告を入れず、全編カラーで見やすくした」とPRしている。

 特集ページでは、昨年発足した官民一体の組織「千歳市子育てママ応援会議」が選んだ市内の子育てサポートの取り組みをランキング形式で5位まで紹介。市子育て支援センターなどで親子が集う「つどいの広場」が首位となり、順に「ちとせ版ネウボラ」や子育てコンシェルジュ、「企業連携ぷちゼミ」、中学生以下の子供がいる世帯や妊婦を対象に交付する「ちとせ子育て特典カード」を紹介している。

 転出入が多い千歳の土地柄を踏まえ、転入者向けに、市内の転入者限定の交流イベントをまとめたページも設けた。

 また、子育て世代が活用しやすい市内の施設や店舗をグーグル地図上に示す「子育ておでかけナビ」のQRコードを新規に掲載している。

 記号で示すのは、市内子育て関連施設のほか、公園や病院・診療所、市子育て支援センターを利用する母親らが薦めるベビーグッズ販売店やスイーツやパンの店、さまざまなサービスが受けられる「ちとせ子育て特典カード」事業の協賛店の場所など。同ナビはパソコンやスマートフォンから閲覧が可能だ。

 市では2005年2月から同ガイドを発行し、3年ごとに更新してきた。今回は1万6000部程度作成し、市の子育て支援施設で配るほか、市役所窓口で転入の手続きをする中学生以下の子供がいる世帯や母子手帳を受け取る市民に渡す。市こども福祉部の上野美晴部長は「いつでもどこでも、市の子育て関連の施設を(スマホの)ナビで見ることができ、より使いやすくなったはず」と手応えを語っている。

週間ランキング

集計期間 07/09〜07/16

お知らせ

受付

苫小牧民報社から