9

17(火)

胆振の
明日の天気

晴れ後一時雨

24 / 16

千歳・恵庭

新千歳―バンコク線再開 タイ・エアアジアX、LCC初

2018/4/12配信

 格安航空会社(LCC)エアアジア傘下でタイの首都バンコクを拠点に長距離路線を運航する「タイ・エアアジアX」は11日、1日1往復する新千歳―バンコク線の運航を再開した。タイ国内で高まる北海道観光の人気を取り込み、本道からはタイを訪れる観光客数増を目指す。就航特別価格を片道1万1900円で提供する。

 同社によると、同路線へのLCC就航は初という。エアアジアの新千歳発着便は中部線、クアラルンプール線に続き3路線目。特別価格の予約期間は22日まで。

 同日に札幌市内で開かれた会見でナダ・ブラナシリ最高経営責任者(CEO)は「タイからの観光客が北海道観光の成長に貢献すると確信する。タイの他都市へも簡単に乗り継ぎができる」と語った。平均搭乗率は85~90%を見込む。

 新千歳では道や千歳、苫小牧両市をはじめ関係機関・団体が歓迎の横断幕を掲げ、観光地図などを配布した。ニセコ方面へのスキー旅行で3回目の訪日を遂げた女性は「とても快適だった。値段が安くなったので、もっと使いたい」と話した。バンコクから到着した第1便(エアバスA330―300型機)は377席がほぼ満員だった。

週間ランキング

集計期間 09/10〜09/17

お知らせ

受付

苫小牧民報社から